メガネフレーム

シートメタルタイプの大きいメガネ入荷しました。

シートメタルタイプの大きいメガネ入荷いたしました。60□16、58□16の2サイズ、2型です。カラーはそれぞれ3色づつの展開です。

Rimg0012 Rimg0014
この型はカラー展開がつやあり黒、グレーマッド、ブルーマッドの3色です。

Rimg0019 Rimg0021
この型はカラー展開がつやあり黒、ブルーマッド、ブラウンマッドの3色です。

メーカー希望小売価格23,000円(税抜き)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高カーブ対応フレーム「ソイド」入荷しました。

大きいメガネ研究会・スポーツメガネ研究会・偏光メガネ研究会のオリジナルフレーム「ディオプターゼ」がマイナーチェンジし新発売されました。

Rimg0021_2 Rimg0026

6カーブ対応フレームです。テンプルは今までにない太さがあり非常に頑丈であると同時にシャープなデザインになっています。レンズ上下幅も35mmあり、遠近両用レンズにも十分対応できるフレームになっています。いろいろな用途に使えます。

Rimg0022 Rimg0024 Rimg0023

カラーは3色、マッド系は黒、つやあり系は「ブラッシング」処理したカラーがシルバーとブラウンの2色用意されています。どちらも太でのテンプルをスマートに見せるカラーで室感あふれるカラーです。3色在庫しています。

Rimg0025_2

メーカー参考小売価格 21,000円+税とお求めやすい価格になっています。詳しくは大きいメガネ研究会HP「ソイド」をご覧ください。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アドールⅡが入荷いたしました。

ウスカルフレーム「アドール」の後継版です。

Rimg0011

サイズは40□22でPD(瞳孔間距離)58~62の方に最適サイズになります。男女問わずに掛けられるフレームですが女性でもやや小顔なかた向きですので男性の場合はかなり小さいサイズということになります。男性でも小顔のかたもおられますのでサイズさえ合えばお掛けになれます。

Rimg0012 Rimg0013 Rimg0014

3色ありますが全色在庫しています。スクエアタイプのフォルムとテンプルにやや厚手のベータチタンを使用しあたりも和らかにそれでいてしっかりしたホールド感があります。

Rimg0018

ベージュマッドのフレームはテンプルカラーも異なりおしゃれなデザインに仕上がっています。

アドールⅡについて詳しくはウスカル会HP「アドールⅡ」をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

跳ね上げメガネはメンテナンスが必要です。

跳ね上げメガネは使っていくうちにフロント部分の跳ね上げが緩くなってきてパタパタな状態になってしまう場合があります。

Rimg0005 Rimg0006

ねじ式の場合はねじの増す締めで対応できる場合がありますが、写真のタイプはご自身ではメンテナンスできません。

Rimg0003 Rimg0004

左側がフロント部分が緩くなってきていたフレームの部品です。右側の新品に比べるとばねの断裂と金属片の摩耗がわかります。跳ね上げを頻繁になさる方の場合は6か月位でゆるみが出てくる場合があります。10か月から1年位でメンテナンスにお立ち寄りください。部品は消耗品となりますので1,000円ほど部品代がかかりますが、部品の入れ替えで元に戻ります。

Rimg0008 Rimg0007

跳ね上げ部分はやや複雑な構造をしていますので面倒でもご来店いただき内部部品の交換をしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトグラッシーズは弱視のお子さんにお勧めです。

弱視眼鏡は常時掛けるメガネになりますので、本人が気に入ると同時に、かけ心地が良く、メガネがずれにくく、壊れにくいものでないといけません。「トマトグラッシーズ」は鼻あての位置調整、テンプル長の調整などかなり個別対応できるフレームです。

Rimg0029 Rimg0034 Rimg0037

付属のパーツも充実していますので、アフター面もセルフメンテナンスが可能です。フレームも在庫していますので、何かあった場合(フロントが壊れた、テンプルが折れたなど)でもすぐに対応できますのでご安心ください。ご来店いただければすぐに対応ができます。

Rimg0036

R S+5.50 C-0.50  AX65 

L S+8.25 C-1.25 AX175 PD50

写真のレンズは1.60ASに薄型加工を施しています。左右差があっても見た目もレンズの厚みはあまり気になりませんし、軽く仕上がっています。

Rimg0028 Rimg0027 Rimg0032

弱視眼鏡には補助制度があります。治療用のメガネ作成費用に助成金の申請ができます。申請が通れば最大38,461円に対する助成を受けることができます。(健康保険7割、自己負担3割)※未就学児は健康保険8割、自己負担2割。自己負担分も自治体によっては公費の補助対象になる場合があります。

弱視眼鏡は治療用眼鏡ですので、公的補助をうまく利用し、お子さんの視力が発達できるよう眼鏡治療を積極的に行ってください。お子さんの目に関し不安なことがあれば小児眼に詳しい眼科さんを受診されることをお勧めいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネオジン(パッドレスフレーム)に調光累進レンズを!

ネオジンは相変わらず納期が遅れています。

Rimg0027

紳士用フレームのネオジンに遠近両用調光レンズを使用したメガネのご注文をお受けいたしました。

Rimg0030 Rimg0028_2

R S+2.25 C-2.50 AX180 L S+2.50 C-2.75 AX180 add3.25 です。調光レンズはグレー色です。

Rimg0002 Rimg0001_3

両用レンズ使用のネオジンはご自分で累進レンズの高さの調整ができる反面、左右の水平位置などお掛けになった状態をご自身で確認をしていただくことが必要です。鼻パッドがある状態のメガネに慣れている方の場合、どうしてもフレームを顔に押し付けてしまうようです。そのためサイドパッドは広がった状態になってしまう場合が多いようです。サイドパッド部分のメンテナンスは必要になります。また、先セル部分のフィッティングが肝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内掛けフレームも便利です。

累進多焦点レンズがどうもなじまない方、広い視野で手元を見たい方にお勧めです。メガネフレームの内側に挟み込むだけで、遠洋メガネが近用メガネに早変わり。

Rimg0015 Rimg0014 

遠用メガネの内側にこのフレームを載せるだけです。自分の目的距離に合わせた度数設定ができます。左右で異なる度数も入れられます。

Rimg0018 Rimg0016 

レンズが入って重さも12,9gと軽量です。

Rimg0017

二重焦点(バイフォーカル)、累進多焦点(ルイシン)レンズがどうもダメという方ご相談ください。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

パッドレス(鼻あてなし)ツーポイントフレームです。

パッドレスフレームが人気です。

Rimg0031 Rimg0029

鼻パッドの違和感、仕事がら上下の視野をある程度確保したいということで、レンズサイズを上下4mm大きくしました。パッドレスの利点は、メガネフレームの位置(上下)を微妙に調整できることです。このかたの場合は、左右差がかなりありました。R S0.00 C-3.00 AX180 L S0.00 C-0.75 AX90という左右逆軸の不同視です。左右のレンズの厚みは左右でさほど出ません。

Rimg0033 Rimg0034

レンズはご本人の希望で、ソフトミラー加工されたレンズをお選びになっています。

鼻あて部分に違和感を感じている方はご相談ください。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

跳ね上げ一山丸メガネが売れました。

跳ね上げ一山丸メガネ「エンボルグ」が売れました。

Rimg0001 Rimg0002 Rimg0003

シンプルな跳ね上げメガネで、前枠と後ろ枠の跳ね上げ部分は左右一か所上部にてねじ止めされています。ねじが緩み前枠の跳ね上げが緩くなって来たらねじを増す締めをすることで固くすることができます。

Rimg0004

正面から見た感じは上部のねじ部分もあまり目立たずすっきりした感じです。鼻回りも一山仕様で鼻根部分への圧迫感も減ったようです。近視で初期老眼が始まったかたでやや弱めの加入でお作りになりました。遠近両用メガネは初めての方でしたが違和感もなく快適な装用感を得ることができました。前枠を跳ね上げることにより、見るものを手前に近づけても広い範囲で裸眼状態で近方視できるので非常に便利です。

Rimg0020

エンボルグは少量生産です。大きいサイズが濃いグレーと小さいサイズの薄いグレーと薄茶の3本を在庫しています。ご興味のある方はお早めにお越しください。エンボルグについては「跳ね上げ一山丸メガネ~エンボルグ~」もご覧ください。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きいメガネで快適に!

今年になり続けて大きいメガネをお求め頂きました。

004 003

昨年暮れに大きいメガネ研究会オリジナル「ウラヌス(58□18ナイロール)」でメガネを作っていただいたかたが、やはり大きいメガネ研究会オリジナル「ゼルネスⅡ(63□16)」にグレー70%偏光レンズでサングラスをお求めいただきました。

006_2 005_2

フロント総横幅は163mmありますが写真ではその大きさを感じないと思います。フレームPD79mmと大きいサイズですけれど非常にスタイリッシュなデザインで大きさを感じさせません。実際に手に取っていただくともっとよくわかると思います。

写真の度数は

RS+1.50 

LS+0.25

OCD69mmです。

001_2 002

このメガネも大きいメガネ研究会オリジナル「グラッソスⅡ(64□17)にプラスチックレンズを組み合わせたメガネです。フロント総横幅161mmありますので横幅はかなり余裕をもっておかけただけると思います。

写真の度数は

RS-0.75 C-0.25 AX85

LS-0.75 

OCD69mmです。

フレーム横幅が狭くこめかみが圧迫されているメガネをおかけの方をよく見かけますがお近くの大きいメガネ研究会のお店にご相談ください。スタイリッシュで大きいフレームがなかなか見つからないという方もご相談ください。(限定品が多いため色欠品等もあるかと思いますので各お店にご確認ください。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧