« 剣道メガネ「龍馬」人気です! | トップページ | 漆芸LEDルーペ入荷 »

ウスカル枠へ入れ替えでより薄く軽く最適サイズのメガネへ

S-12.00超えの度数の方で、現在使用中のメガネはレンズサイズがより小さくということで子供用のセルコンビ枠に超高屈折(1.74両面非球面?)のプラスチックレンズが入ったメガネをご使用中というかたがウスカル枠についてご相談に来られました。

R S-12.00 C-0.50 AX180

L S-12.00 C-0.75 AX180

OCD58mmでしたがPDは63mmでした。なぜかPDは狭く遠見時BOがかかってしまっていたと思いますが使用時間も短かかったせいか何とか使っていたみたいです。フレームサイズは48□16です。

011(今までのフレームとレンズ)

夜寝る前に掛けるメガネなのであまりお金はかけられないとこと。少しでも薄くて軽くなればということで入れ替え可能なウスカル枠を探し「アダマント」に入れ替えることに決まりました。今までのメガネの重さは19gで、左右のレンズ厚は一番厚いところで右耳側は6.58mm、左耳側で6.53mmでした。

017 016

入れ替えた後は右耳側で5.36mm、左耳側で5.34mmでした。重さは15gになりました。レンズ上下幅が23.5mmでアダマントも前フレームもほとんど同じサイズでしたので「アンダーすっきり加工」は施工できませんでしたが見た目もすっきり軽くできました。

020(アダマントのサイズは42□24です)

OCDも62mmになり本来のPDに近づくことができました。

023(15gと軽量になりました。)

ウスカル枠がない場合はは今回のように子供用のフレームの中から選ぶしかないかもしれません。顔幅に対してもサイズは小さく、今までのものは122mmで、アダマントは131mmあります。パッド付きのセル枠でしたがパッドもつぶれてかけていましたのでかなりメガネが下がり気味ではなかったかなと思います。

026(大人用のウスカルサイズをお選びください)

適正サイズのウスカル枠を選ぶにはレンズも含めて一式作られるのがベストですが、今回のようにレンズ入れ替えでも制約はありますが、今までより薄くて軽くてメガネを手に入れることも可能です。

枠替えするにしても、注意しなくてはいけない点、ウスカルメガネ用の加工技術等が必要不可欠になります。ウスカル枠の品揃えが充実している「ウスカル会」のお店にご相談ください。ウスカルメガネについても非常に参考になること満載です。ぜひご覧ください!
  

|

« 剣道メガネ「龍馬」人気です! | トップページ | 漆芸LEDルーペ入荷 »

ウスカルメガネ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウスカル枠へ入れ替えでより薄く軽く最適サイズのメガネへ:

« 剣道メガネ「龍馬」人気です! | トップページ | 漆芸LEDルーペ入荷 »